山越うどんでおなかいっぱいになった所で、まんのう公園にあるホッ!とステイまんのうオートキャンプ場に向かうことにした。

DSC_4336
11時ごろには到着。



 
DSC_4202
ホテル同様受付があり、入場を済ます。

DSC_3933
今回は、リビングシェルとテントの組み合わせ。

最近、この組み合わせの出番は無かったが、久々に使ってみる。

SnowPeak製品も、この色は余り見なくなったかも?

DSC_3931
サイトは、区画サイトが予約できなかったので、フリーサイトに。

フリーといっても、区画されているので、フリーではない。

サイズはそんなに広くは無いが、テントとタープやシェルターなどは建てれる広さ。

隣との間に目隠し的なものは無いので、プライバシーはない。

DSC_3939
我々はチェックインしたのが早かったので、ゆっくり設営できたが、車は別の場所に停めないといけないので、車とサイトまでは、リアカーで荷物の搬入を行うが、リアカーが1台しかないので、チェックイン、チェックアウトが重なる時間帯には、リアカー待ちでちょっと大変かも。。。

DSC_3950
時間が経つにつれ、満員状態。

DSC_3979
コールマン村ができた。

DSC07013
ミニュチュアモードで撮影。

DSC07017
緑の中に赤がぽつんとあるので、逆に目立つかも。

DSC_3941
昼になっても、山越で食べたうどんのおかげで、お腹が空かない。

恐るべし、うどんパワー。

仕方がないので、アテのみで。

DSC_3936
 たいして料理もしないが、家より立派かもしれないキッチン。

DSC_3982
親子のまったりタイム。

そうこうしてる間に夕食の準備を開始。

DSC_3984
米は飯盒では無く、土鍋で炊く。

DSC_3989
地元で発見、讃岐餃子。

皮が分厚いです。

DSC_3992
ちょっと寒かったので、季節外れのキムチ鍋。

実際には、キムチ入れ忘れ、ただの、味噌風鍋に。。。爆

DSC_3991
ちなみに、この鉄鍋は、ぶんぶく24の初期モデル。

いまじゃ、お高くて買えませんが、出た当初に買っておいて良かった。

DSC_4000
後は、ツマミ関係を少々。

なんと、今日は炭を熾さないメニューとなった。

まあ、ここんとこ、BBQばかりだったので。。。汗

DSC_4005
かんぱーい!

と夕食を楽しんでいると、キャンプファイヤーやりますってアナウンスが。

DSC_4009
広場ににて。

DSC_4017
ドラゴン出現!

DSC_4019
皆さん輪になった楽しそうに、色んなポーズ。

DSC_4020
息子も最初はとっつきにくかったけど、参加。

こういうイベントしてくれると、助かりますね。

DSC_4034
夜もふけてきて、まだ、21時前だけど、消灯して寝ました。。。早

2日目に続く。。。